« 2010年8月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年9月

2010年9月20日 (月)

やっとこさの奉納

暇に任せて、秋祭りまでに完成させて欲しいと依頼のあった、地元の荒神様の御社


地神とも言われ、屋敷の神さまを山の中腹に祭っていて、地域みんなで、お世話をしているのです。


って、自分は、そんなものが、こんな所にあったの?って依頼があって初めて知ったんですが・・・・w川・o・川w オォーーー!!


当然ながら山の中腹の獣道の中にあるので、寸法を測りに行ったりしたときは、蚊の大群に襲われ・・・・Σ(=∇=ノノヒィッッー!!


行き帰りの道中にはハミ(マムシ)と遭遇したり 。。゛(ノ><)ノ ヒィ


にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 住まいブログ ハウスメーカー・ビルダー・工務店へ

そんなこんなで、夜な夜な作成を・・・・・・(゜ー゜;Aアセアセ

Dvc00300 
計った寸法を元に墨付を行いつつ、頭の中では完成図面を描きつつ

作業を進め


Dvc00297_2 
少し組み立てては微調整を繰り返し・・・・・


途中には講中の方々から、「若棟梁、最低50年は現存するようにたのむでぇ~」っとプレッシャーをかけられ・・・・。。゛(ノ><)ゝ ヒィィィ


ってか、50年持たそうと思えば、50年かけて成長した木を使わないとだめっしょ・・・・・


ってか、オイラが作ってんだから、全てを加味しても100年は大丈夫しょ 

ヾ(・ε・。)ォィォィ


ってなやり取りをしながら、夜な夜な暇に任せて・・・・・・(゜ー゜;Aアセアセ


Dvc00292   
やっとこさ形になったものを板金屋さんの所に持ち込んで・・・・・銅板を張ってもらって・・・・・


Dvc00290 
家で最終の微調整を行い


やっとこさ奉納までに・・・・・


ってか、前フリ長すぎ・・・・・( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ


Dvc00299 
古いお社を撤去して


ってか、この日は事前に地域の方が獣道を掃除していてくださったので、臆する事無く山の中まで担いで持って上がる事が出来ました。


がぁぁ、やっぱし、蚊の大群には襲撃されましたけど・・・・・。。゛(ノ><)ゝ ヒィィィ


Dvc00298 
最後に神主さまに拝んでもらって終了しました。


が、神主さまが、「白木の板に、作られた棟梁の名前と作成日を書いて持って来て下さい」とのこと、それをご祈祷して、お社の中に収めますのでって


。。゛(ノ><)ゝ ヒィィィ、おい、オイラの名前が残るって事だよね~(゜ー゜;Aアセアセ


って事は、おそらく、50~100年後に治す未来の匠が、オイラの仕事加減を評価するって事だよね~ w( ̄Д ̄;)wワオッ!!


しゃ~ね、ここは1つ適当にゴン太って名前でも書いときますか・・・・ヾ(・ε・。)ォィォィ


ま~、何はともあれ、完成なのです。


地域の人にも、前よりも立派なのを安く作ってくれたぁ~ってお褒めの言葉が

(*'ー'*)ふふっ♪


そりゃ~、オイラの作業代は地元事ですので殆ど寄付してますからぁ~

びゃははは (≧ω≦)b

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年12月 »